メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悲願へ・箕島球友会

社会人野球日本選手権 1回戦 健闘たたえ拍手 先制も初勝利ならず /和歌山

応援席から和歌山箕島球友会の選手に声援を送る観客=大阪市の京セラドーム大阪で、木原真希撮影

 第43回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が京セラドーム大阪(大阪市)で2日、開幕し、和歌山箕島球友会は開幕戦で明治安田生命(東京)と対戦した。序盤にリードを許し、追い上げたものの3-5と惜敗した。出場5回目の日本選手権で悲願の初勝利はならなかったが、企業チームと互角に戦った選手たちにスタンドからは大きな拍手が送られた。【木原真希】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
  4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです