メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 活躍が「感謝」の証し かずさマジック・片野将大捕手 常総水害被災で援助受け

 第43回社会人野球日本選手権で、3日の第2試合に出場する新日鉄住金かずさマジック(千葉)の片野将大(まさひろ)捕手(25)は2015年の関東・東北豪雨で茨城県常総市の実家が水浸しになった。「二度と住めない」と嘆いたが、チームメートのカンパもあり修復された。チームに入る前は社会人野球のレベルについていけるか不安もあったが、今は「恩返ししたい」と奮闘を誓う。

 「鬼怒川(きぬがわ)が氾濫するかもしれない」。練習中だった15年9月10日の正午、両親から連絡を受…

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文708文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卑わいな言動容疑 「5年前から盗撮やのぞきを300回」
  2. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  3. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
  4. のぞき 「5年間で300回」 容疑で教諭逮捕 大阪府警
  5. 加計問題 愛媛県と面会「官邸主導」か 藤原氏仲介否定で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]