メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝

バスケ、DeNAに譲渡 野球・ラグビー継続 経費削減

 経営再建中の東芝は6日、バスケットボール男子Bリーグ「川崎ブレイブサンダース」の運営権をディー・エヌ・エー(DeNA)に譲渡すると発表した。経費削減のため、本業とは関係の薄い事業の見直しを検討していた。一方、野球部とラグビー部については企業スポーツチームとして継続すると発表した。

 川崎は川崎市を拠点とし、1950年に活動を開始。天皇杯3回、国内トップリーグ4回の優勝を達成し、Bリーグが開幕した2016~17…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  4. プラスチック危機 海流入、50年までに魚の総重量超え?
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]