メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

県ベストナイン 7選手が初受賞 三菱日立から最多5人 /神奈川

ベストナインに選ばれた選手ら=横浜市中区で

 県野球協会は、2017年度社会人野球県ベストナインとクラブ優秀選手賞を決めた。ベストナインは7人が初受賞。ドラフト6位で巨人に入団する若林晃弘選手(JX-ENEOS、三塁手)、同4位でヤクルト入りする塩見泰隆選手(同、外野手)も選ばれた。

 今季は、三菱日立パワーシステムズと東芝が都市対抗野球大会で4強入り、東芝は社会人野球日本選手権大会でも8強に食い込んだ。ベストナインは、三菱日立が最多の5人を輩出。初受賞となる本多裕哉投手は「選ばれるとは思っていなかったので光栄です」とあいさつした。JXが3人、東芝は2人が受賞した。2度目の受賞と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 安倍首相が“速報ツイート”「同盟、さらに揺るぎないものに」 トランプ氏とのゴルフ終了
  5. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです