メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊アマ野球

更なる高み目指して 今季活躍した社会人3選手

=平川義之撮影

 今年の社会人野球は、東京都・NTT東日本が7月の都市対抗を36年ぶりに制し、トヨタ自動車が11月の日本選手権で3大会ぶり5回目の優勝を果たした。年間表彰では東京ガスの新人・臼井が最多勝利投手賞を獲得し、トヨタ自動車の多木と日本生命の神里が外野手部門のベストナインに輝いた。3人の活躍とともに今季を振り返る。

この記事は有料記事です。

残り2337文字(全文2491文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阿波踊り 閉幕 騒動よそに熱気あふれる
  2. 阿波踊り 熱気受け総踊り強行 絶賛、批判の声交錯 徳島市自粛再要請 会場に怒号、一時騒然 /徳島
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  5. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです