メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊アマ野球

切磋琢磨 社会人2強 NTT東・トヨタ監督対談

握手するNTT東日本の飯塚監督(右)とトヨタ自動車の桑原監督=藤井達也撮影

積極的走塁、参考に トヨタ自動車・桑原大輔監督

投手陣、常に総力戦 NTT東日本・飯塚智広監督

 昨年の社会人野球は東京都・NTT東日本が都市対抗を36年ぶりに制し、日本選手権はトヨタ自動車が3年ぶり5回目の優勝を果たした。ともに両大会での直接対決を制し、頂点まで駆け上がった。NTT東日本の飯塚智広監督(42)とトヨタ自動車の桑原大輔監督(43)が東京都千代田区の日本野球連盟で対談し、昨季の戦いぶりやチーム作りについて語り合った。【江連能弘】

 --NTT東日本は都市対抗で2016年までの10年間、8強以上に6回(うち準優勝1回、4強3回)。…

この記事は有料記事です。

残り2923文字(全文3194文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 競馬・藤田菜七子はG1制覇ならず5着 フェブラリーステークス
  4. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  5. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです