メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA東京スポニチ大会 ホンダ2度目V

 社会人野球の第73回JABA東京スポニチ大会は14日、神宮球場で準決勝と決勝を行い、ホンダが5年ぶり2度目の優勝を果たし、今秋の日本選手権(京セラドーム大阪)の出場権を獲得した。表彰選手は次の通り。

 最高殊勲選手賞=山本兼三内野手(ホンダ)▽敢闘賞=荒西祐大投手(ホンダ熊本)▽首位打者賞=松田進内野手(ホンダ、17打数9安打、打率5割2分9厘)▽打撃賞=秋利雄佑内野手(三菱重工名古屋)▽新人賞=該当者なし

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文909文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  2. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  5. 交通安全願い製作 高校生がキーホルダー /三重

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです