メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA東海地区春季大会 延長で王子初V /愛知

 社会人野球のJABA東海地区春季大会(日本野球連盟東海地区連盟主催、毎日新聞社後援)は27日、岡崎市民球場で準決勝と決勝の計3試合を行い、王子が初優勝した。最優秀選手賞は伊礼翼内野手(王子)、敢闘賞は嘉陽宗一郎投手(トヨタ自動車)が選ばれた。首位打者賞は王子の亀山一平外野手が獲得した。【石塚誠】


     ▽準決勝

    トヨタ自動車

      110000000=2

      000000000=0

    JR東海

     (ト)小出、竹内、藤田-小畑、細山田

     (J)若林、森、戸田、秋葉-牛場

    ▽三塁打 多木(ト)

    ▽二塁打 沓掛(ト)中田(J)

    王子

      320000301=9

      005000000=5

    三菱自動車岡崎

     (王)横尾、畑瀬、若林-細川

     (三)宮尾、内田、大井、小林弘-伊藤、島袋

    ▽本塁打 山野辺(三)

    ▽三塁打 亀山(王)

    ▽二塁打 神鳥(王)

     ▽決勝

    王子

      0001000021=4

      0000101010=3

    トヨタ自動車

     (延長十回タイブレーク)

     (王)近藤、東郷、中内、若林-細川

     (ト)嘉陽、諏訪、葛川、竹内、藤田-小畑

    ▽三塁打 西潟(ト)

    ▽二塁打 亀山、伊礼、大杉(王)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
    2. JR山田線 最終列車見送る駅長 きょうから5駅で無人化
    3. 交通事故 2人はねられ死亡 兵庫・姫路の交差点
    4. あおり運転 医師逮捕 バイク転ばす、容疑否認 神奈川・伊勢原
    5. みんなの広場 「原爆落ちろ」叫んだあなたへ=高校生・新貝彩菜・18

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]