メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

県春季大会兼全日本クラブ選手権予選 スバル、太田降しV 最優秀賞に沢田投手 /群馬

 社会人野球の県春季大会兼第43回全日本クラブ選手権予選(JABA県野球連盟、毎日新聞社主催)は最終日の1日、高崎城南球場で決勝があり、2年ぶりに出場したスーパーシードのSUBARU(スバル)が太田球友硬式野球倶楽部を降して優勝した。

 最優秀選手賞は、7回を散発2安打無失点に抑えたスバルの新人、沢田大季投手(白鴎大)が選ばれた。敢闘賞は、五回までスバル打線を無安打に封じた太…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  4. 大相撲名古屋場所 御嶽海が初優勝 日本出身8場所ぶり
  5. 茨城女性遺棄 遺体は容疑者の妻 殺人容疑でも捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]