メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA日立市長杯 あす開幕 16チーム、日本選手権出場かけ /茨城

 県内の社会人野球の幕開けを告げる第41回JABA日立市長杯選抜野球大会(JABA関東地区連盟、大会実行委員会主催、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社など後援)は13日、日立市民とひたちなか市民の両球場で開幕する。

 大会には県勢の日立製作所と新日鉄住金鹿島、昨年の都市対抗を制したNTT東日本など16チームが出場。今秋の日本選手権への出場権を目指し、熱戦を繰り広げる。

 4組に分かれて予選リーグを戦い、各組1位が決勝トーナメントに進出する。日立製作所会瀬球場が全面改修工事で使用できないことから、これまで1日で実施していた準決勝と決勝を2日間に分けて行う。これにより大会日程も昨年より1日延び、18日までの6日間となる。

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 新たに259人感染 国内計2933人に 東京で最多78人 山形で初確認

  2. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  3. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

  4. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  5. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです