メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本通運、大阪ガスが4強 JABA岡山大会

ニチダイ、三菱重工広島も 17日に準決勝2試合と決勝

 社会人野球のJABA岡山大会は16日、岡山・マスカットスタジアムなどでリーグ戦6試合があり、4強が出そろった。A組の日本通運とB組の大阪ガスは3連勝で各組1位。C組はニチダイが三菱自動車倉敷オーシャンズに敗れ、西部ガスと2勝1敗で並んだが、直接対決を制しているため準決勝進出。D組は三菱重工広島が新日鉄住金広畑を突き放して2勝1敗とし、他の2チームと勝率で並んだが、得失点率差などで1位となった。最終日の17日は同スタジアムで大阪ガス-ニチダイ、日本通運-三菱重工広島の準決勝2試合と決勝が行われる。

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1084文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
  2. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. 自民・杉田議員 「生産性がない」寄稿 先輩議員が擁護と投稿 LGBT支援団体は抗議 
  5. あおり運転 堺の大学生死亡、追突の運転手を殺人罪で起訴

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]