メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊都市対抗

社会人野球・監督考 ジェイプロジェクト・大石大二郎氏

失投さそう盗塁で好機

 --監督として2季目を迎えた。プロとの違いを感じるか。

 ◆選手は仕事として居酒屋で働いているので、きびきび動くし、あいさつはきっちりしている。睡眠時間が毎日6時間程度で頑張っているなと思いつつ、強い企業チーム相手に思うようにいかない。勝てたら楽しいと思う。やらないといけない責任がある。

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文814文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  3. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  4. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
  5. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]