メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊都市対抗

社会人野球・監督考 ジェイプロジェクト・大石大二郎氏

失投さそう盗塁で好機

 --監督として2季目を迎えた。プロとの違いを感じるか。

 ◆選手は仕事として居酒屋で働いているので、きびきび動くし、あいさつはきっちりしている。睡眠時間が毎日6時間程度で頑張っているなと思いつつ、強い企業チーム相手に思うようにいかない。勝てたら楽しいと思う。やらないといけない責任がある。

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文814文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです