メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新風

北ガス野球部創設/下 「王国」復活へ切磋琢磨 競合チームも歓迎 /北海道

 「道内社会人球界の再興の芽吹きだ」。北海道ガスの参入について、社会人野球の振興に努めてきたNPO法人・北海道野球協議会の柳俊之理事長はもろ手を挙げて歓迎する。

 電電北海道の投手で、1974年の都市対抗で大昭和製紙北海道に補強選手として加わり優勝に貢献するなど、現役選手のころは道内社会人野球の最盛期だった。しかしバブル崩壊以降は道内経済が冷え込み、休部や廃部が相次ぐ「試練の時代」を見てきた。

 それだけに、室蘭シャークスの企業チーム化に続く今年の大きな動きに、野球王国復活への期待を膨らませて…

この記事は有料記事です。

残り1443文字(全文1690文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共働き 日本の母親「仕事と家庭のバランス」満足度が最低
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 感謝状 警察犬ヨルト号、行方不明の男性を救う 富山
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです