メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

県予選 敗者復活戦 沖データ、2次進出 苅田ビも快勝 /福岡

 第89回都市対抗野球大会県予選(県野球連盟、毎日新聞社主催)は26日、北九州市八幡東区の大谷球場で敗者復活戦があり、苅田ビクトリーズ(苅田町)と沖データコンピュータ教育学院(福岡市)が2次(九州地区)予選進出を決めた。2次予選は5月25日から7日間、北九州市民球場と大谷球場で行われる。

     第1試合は、苅田ビクトリーズが1点を追う三回、白石純也選手の同点二塁打など5長短打に押し出し四球などを絡めて6点を奪い逆転。投げては、左腕の古賀大輝投手が粘り強い投球で五回まで日本ウェルネススポーツ大学北九州(北九州市)を2点に抑えた。

     第2試合は、序盤から沖データ打線がウェルネス投手陣を圧倒した。一回に村崎貴浩選手と安里航太郎選手の連打で先制。二回以降も日下部海音選手の2ランなどで加点し、七回には敵失と3安打で4点を奪いコールド勝ちを決めた。

     日本ウェルネススポーツ大学北九州は2連敗して1次予選敗退が決まり、リーグ戦の第3試合は取りやめになった。【塩満温】


     ▽敗者復活戦

    日本ウェルネススポーツ大学北九州(1敗)

      010100000=2

      00600020×=8

    苅田ビクトリーズ(1勝)

     (ウ)小泉-山本大

     (苅)古賀大、真島-古賀稜

    ▽二塁打 後藤、竹永(ウ)古賀稜、白石、東(苅)

    沖データコンピュータ教育学院(1勝)

      2120204=11

      0001000=1

    日本ウェルネススポーツ大学北九州(2敗)

     (七回コールド)

     (沖)江口駿-与座

     (ウ)伊藤、仲里、内田-山本大

    ▽本塁打 日下部(沖)

    ▽二塁打 村崎、与座(沖)山本飛(ウ)

     (苅田ビクトリーズと沖データコンピュータ教育学院が2次予選に進出)

    〔福岡都市圏版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
    2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
    3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]