メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日立さくら杯 日立、終盤の反撃遅く 4-6でENEOSに敗れる /茨城

 社会人野球の日立製作所とJX-ENEOS(横浜市)の定期戦「第7回日立さくら杯」(日立市主催)が28日、同市中成沢町の日立市民球場で行われた。約1200人の観客が見守る中、日立製作所は4-6でJX-ENEOSに敗れた。対戦成績は日立製作所の5勝2敗。

 日立製作所は投手陣がJX-ENEOS打線に10安打を浴び、序盤からリードを許した。終盤に代打・田中政則内野手の左前適時打などで追い上げるも反撃が遅かった。

 最高殊勲選手賞に筑波大出身で6回1失点と好投した新人の大場遼太郎投手(JX-ENEOS)、敢闘賞に…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文701文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  3. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. JR福知山線脱線 「今も足が震える」救助に走った会社員

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです