メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

1次予選 所沢グリーンがV きょうから「第3代表」決定戦 /埼玉

 第89回都市対抗野球1次予選兼第43回全日本クラブ選手権県予選(日本野球連盟・毎日新聞社主催、JABA県野球協会主管)は5日、さいたま市浦和区の市営浦和球場で決勝があり、所沢グリーンが一球幸魂を破り、優勝を果たした。また、企業2チームの順位決定戦では、オールフロンティアが深谷組を降した。この4チームは6日から、都市対抗2次予選に出場できる「第3代表」の座をかけてトーナメントで争う。【中川友希】

     <市営浦和>

     ▽決勝戦

    一球幸魂倶

      000020000=2

      10001006×=8

    所沢グリーンク

     (一)宮田、斎藤雄-増田

     (所)小林祐-土岐、松本

    チャンスものに

     〇…2年連続で第1代表の座を逃していた所沢グリーン。大島悠史主将は「『第1代表に行こう』はチームの合言葉だった」と話す。思いが強いあまり「打てる球にも力みすぎてしまった」とあと1本が出ず、接戦になる。

     勝負を決めたのは八回裏。無死一、二塁の好機で穐本茂樹遊撃手が右前に低い打球を放つ。二塁走者の小林晃大右翼手が「ライトがボールを落としたすきに、ぎりぎりで駆け込んだ」と生還。その後も5点を加えた。大島主将は「これまで後半に失速していたので『点をとるぞ』と声を掛けていた。チャンスをものにできた」と充実感をにじませた。

     ▽企業チーム順位決定戦

    深谷組

      001402000=7

      00070004×=11

    オールフロンティア

     (深)根間、上芝、谷川-大村

     (オ)西岡、長尾、金子-大野

    ▽本塁打 森井(オ)

    ▽三塁打 高橋洸(深)森井(オ)

    ▽二塁打 高橋洸2、森岡、小泉(深)斎藤、小林(オ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
    2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
    3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]