メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗野球

中国予選、三菱重工広島が辞退 選手不祥事

 社会人野球の三菱重工広島が25日、選手の不祥事のため第89回都市対抗野球2次予選の中国予選(6月4~10日、山口・津田恒実メモリアル)の出場を辞退した。代わりに航空自衛隊防府クが出場する。

     三菱重工広島の選手(24)は24日、広島市内で公然わいせつの疑いで広島県警安佐南署に現行犯逮捕された。チームは都市対抗に前回を含めて16回出場し、優勝と準優勝を各1回。

    関連記事

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    7月13日の試合

    話題の記事

    関連サイト