メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

東海地区2次予選 トヨタ20回目ドーム 第1代表8年ぶり /愛知

 第89回都市対抗野球大会東海地区2次予選(日本野球連盟東海地区連盟・毎日新聞社主催、ミニミニ・ミニテック協賛)は1日、岡崎市の岡崎市民球場で第1代表決定戦が行われた。県勢のトヨタ自動車(豊田市)がホンダ鈴鹿(鈴鹿市)と対戦し、先発・佐竹が4失点しながらも完投する力投をみせ、逆転勝利で4年連続20回目の本大会出場を決めた。トヨタの第1代表は第81回大会以来8年ぶり。勝利が決まると、チームカラーの真っ赤に染まったスタンドからは赤や黄、ピンクなどの紙テープが投げられ、大きな歓声が湧いた。優秀選手賞は打撃で貢献した沓掛祥和が受賞した。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文803文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  4. 山本美月 大興奮!「一人ずつと写真を」  歴代プリキュア55人が大集合(スポニチ)
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです