メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

南関東大会 日通、4年連続ドーム 投手戦制し第2代表 /埼玉

都市対抗野球の本大会出場が決まり、藪宏明監督(中央)を胴上げして喜ぶ日本通運の選手たち=埼玉県営大宮公園球場で2018年6月5日、玉城達郎撮影

 第89回都市対抗野球南関東大会(JABA関東地区連盟、毎日新聞社主催)は5日、さいたま市大宮区の県営大宮公園球場で第2代表決定戦が行われ、日本通運(さいたま市)がJFE東日本(千葉市)との投手戦を制し、4年連続43回目の本大会出場を決めた。

 6日の第3代表決定戦はJFE東日本と新日鉄住金かずさマジック(君津市)の千葉県勢対決となる。【中川友希】

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文754文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  3. サウジ記者死亡 総領事館内で何が 皇太子批判の末
  4. 自画撮り 裸画像要求 スマホ世代、抵抗感薄く 
  5. サウジ記者死亡 皇太子側近を更迭、故意は否定

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです