メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

東海地区2次予選 ホンダ鈴鹿敗れる 第6代表かけ あす永和商事と /三重

 第89回都市対抗野球大会東海地区2次予選(日本野球連盟東海地区連盟・毎日新聞社主催、ミニミニ・ミニテック協賛)は9日、愛知県の岡崎市民球場で、第5代表決定戦があり、県勢のホンダ鈴鹿(鈴鹿市)は12安打を放つも、打線がつながらずJR東海(名古屋市)に2-6で敗れた。第6代表決定トーナメント3回戦は永和商事ウイング(四日市市)がジェイプロジェクト(名古屋市)に5-4でサヨナラ勝ちした。この結果、ホンダ鈴鹿と永和商事ウイングの県勢同士が11日の第6代表決定戦(正午開始予定)で最後の代表の座をかけて対決する。【佐野裕、山本萌】

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1177文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  2. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  3. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  4. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  5. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです