メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

東海地区2次予選 ホンダ鈴鹿敗れる 第6代表かけ あす永和商事と /三重

 第89回都市対抗野球大会東海地区2次予選(日本野球連盟東海地区連盟・毎日新聞社主催、ミニミニ・ミニテック協賛)は9日、愛知県の岡崎市民球場で、第5代表決定戦があり、県勢のホンダ鈴鹿(鈴鹿市)は12安打を放つも、打線がつながらずJR東海(名古屋市)に2-6で敗れた。第6代表決定トーナメント3回戦は永和商事ウイング(四日市市)がジェイプロジェクト(名古屋市)に5-4でサヨナラ勝ちした。この結果、ホンダ鈴鹿と永和商事ウイングの県勢同士が11日の第6代表決定戦(正午開始予定)で最後の代表の座をかけて対決する。【佐野裕、山本萌】

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1177文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 鳥栖・中1いじめ 謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  3. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  4. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  5. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです