メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊都市対抗

来月13日開幕 ドームの注目株

南関東第1決定戦で日本通運打線を力でねじ伏せたホンダの斎藤=玉城達郎撮影

 第89回都市対抗野球大会は出場32チームと組み合わせが決まり、7月13日の開幕まで1カ月を切った。厳しい2次予選を勝ち抜いた各地区代表。第1代表獲得の原動力になった選手を紹介する。

光る直球、スライダー 狭山市・ホンダ 斎藤友貴哉投手(23)

 うなる直球と切れるスライダーに、バットが空を切り続けた。さいたま市・日本通運との第1代表決定戦に先発し、9三振を奪って7回3安打無失点。二つの決め球を武器に昨年の本大会準優勝チームをねじ伏せた。「手応えがあった。ピンチでも粘れて大きな進歩」と自信を深めた。

 立ち上がりから140キロ台中盤の直球で押し、3回をパーフェクトに抑えた。四回はいずれも直球で3者連…

この記事は有料記事です。

残り1914文字(全文2214文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです