メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

俺たちの都市対抗

/4 一球の重み知った 大城卓三捕手(巨人・25歳)=大阪市・NTT西日本出身

昨年の都市対抗でJR西日本と対戦した大城=平川義之撮影

 社会人2年目の2016年の都市対抗1回戦で東京都(東京ガス)にスコア0-2で負けました。相手は山岡泰輔投手(現オリックス)。接戦で勝てなかったのは悔しいですが、素晴らしい投手と対戦できたことはいい経験になりました。

 昨年の1回戦、広島市(JR西日本)戦では、2点リードの九回2死から3ランを打たれて逆転負け。野球は九回2死でも分からないということを実感できたし、野球の怖さや一球の重みも学びました。野球人生の中でも印象に残る試合です。

 都市対抗は自分を成長させてくれた場所。プロで入寮する時はNTT西日本のユニホームを持っていきました…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文558文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中
  3. 台風24号 沖縄は大しけ 30日ごろ西日本直撃恐れ 
  4. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです