メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今を熱く

スバル再挑戦へ 都市対抗野球 あす王子と 小野賞投手擁す上位進出の常連 ロースコアの戦い、先取点カギ /群馬

 第89回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が13日に開幕する。太田市代表のSUBARU(スバル)をはじめ出場32チームが午後4時50分から東京ドームで行われる開会式に勢ぞろいする。スバルは14日午前10時半開始の1回戦で春日井市・王子との初戦に臨む。

 2年ぶり16回目出場の王子は、出場回数こそスバル(27回目、通算22勝26敗)より少ないが、通算勝利は同じ22勝(14敗)。2004年に初優勝した実績があり、近年は15年のベスト4をはじめ、都市対抗、日本選手権の2大大会で上位進出の常連ともなっている。

 その原動力が右腕エース近藤均投手(28)の活躍だ。スバルが2回戦で姿を消した15年は1、2回戦に連…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです