メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒獅子の目

第89回都市対抗野球 トレンド生む大会の覇者

 ある一定の角度でフライを狙い打つ「フライボール革命」は米大リーグでは今や主流。ゴロよりフライの方が安打の確率が高くなるとの理論だが、社会人野球にも、じわじわと波が寄せてきているのだろうか。

 第3日までの7試合で11本塁打。近年では多く本塁打が出た昨年、11本に達したのは第4日(10試合)を終えてだったから、それを上回るペースだ。

 打球を上げる野球に積極的に取り組むのは昨年優勝のNTT東日本(東京都)。大リーグを手本にしたわけで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです