メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗野球

西部ガス4番・大城が4回目出場で初打点

【福岡市(西部ガス)-君津市(新日鉄住金かずさマジック)】三回裏福岡市2死二塁、大城が先制の適時二塁打を放つ=東京ドームで2018年7月16日、徳野仁子撮影

 ○新日鉄住金かずさマジック(君津市) 6-4 西部ガス(福岡市)●

 西部ガス(福岡市)の4番・大城が4回目の出場で初打点をマークした。三回2死二塁、新日鉄住金かずさマジック(君津市)・在原(JFE東日本からの補強)の外角カーブを振り抜き、中越えの適時二塁打とした。「体がうまく反応した」。過去3年は…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文249文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 後を絶たぬ大相撲パワハラ 中川部屋閉鎖へ 「厳しさのはき違え」の根にあるもの

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです