メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗野球

西部ガスの香田監督「簡単に勝たせては…」

 ○新日鉄住金かずさマジック(君津市) 6-4 西部ガス(福岡市)●

 全国での勝利の壁は厚かった。出場4回目で初めて先制点を奪ったが、就任1年目の西部ガス(福岡市)・香田監督は「簡単には勝たせてもらえない場所」と現実を受け止めた。

 先発右腕・山田は一回を5球で3者凡退に仕留める完璧な立ち上がり。三回までテンポ良く投げて無失点に抑え、雰囲気にのまれて二回までに2失点した昨年との違いを感じさせた。

 だが、三回に4番・大城の適時二塁打で先制して試合が動き出すと、微妙に狂いが生じた。直後の四回、山田は先頭打者から2連打されるなど1死満塁のピンチを背負ってマウンドを降りた。継投した伊波が左中間に走者一掃の適時二塁打を浴びて逆転される。3番手・立石も2次予選の抜群の安定感を発揮できず、1点差に迫って追い上げムードの七回には3安打を浴びて失点と勝負どころで踏ん張れなかった。

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

  2. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  3. マスク補助ベルト、帯紐「水引」で鮮やかに 実用とデザイン備え 金沢

  4. コロナ患者受け入れ、億単位の収入減 政府支援「全く不足」 聖路加国際病院長

  5. 北九州市で新たに16人 8日連続の感染確認 計85人に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです