メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

広島市4-2川崎市 川崎市、反撃遅く

【川崎市(東芝)-広島市(JR西日本)】二回表川崎市2死一、三塁、石川が左前適時打を放つ=山田尚弘撮影

第7日(19日・東京ドーム)

 ▽第3試合=2回戦

川崎市(東芝)

  010000001=2

  00030010×=4

広島市(JR西日本)

 【審】熊倉(球)作本、板山、小出(塁)

 広島市が4安打を効果的に得点につなげた。1点を追う四回、藤沢の2ランで逆転し、さらに原田広の犠飛で1点を加えた。七回は大倉のソロで点差を広げた。先発左腕・河野は6回1失点の好投。

 川崎市は九回に代打・福山のソロで追い上げたが、及ばなかった。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです