メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗野球

力も小技も JR西日本の攻め多彩

 ○JR西日本(広島市)4-2東芝(川崎市)●(19日)

 力も、小技も駆使する多彩な攻めで、JR西日本が鮮やかに逆転した。しかも四回だけで3安打で3得点という効率の良さだ。

 1点を追う四回だった。先頭の田中友が右翼線二塁打で出塁し、打席には1回戦でサヨナラ打を放った3番・藤沢が入る。初球、甘く入った変化球を逃さずたたくと、打球は右中間スタンドに吸い込まれた。

 しかし、JR西日本打線は一発だけではない。代わったばかりの東芝・大場につけ込み、安打と四球で無死一…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  4. ORICON NEWS Janne Da Arc解散にyasuが心境 現在もリハビリ「焦らずやらせてください」
  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです