メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権予選 中国 三菱重工広島の8番、接戦に決着

 (13日)

 完璧に捉えた打球が右中間を真っ二つに割った。七回、三菱重工広島の8番・佐々木が右中間に勝ち越し二塁打を放ち、シーソーゲームに決着をつけた。

 七回、犠飛で追いつき、なおも2死一塁。ここまで3打数無安打だった佐々木は初球を狙った。「まだ初球を振っていない。直球でストライクを取りにくる」。捕手らしい読みで、狙い通りの外角直球を押っつけた。佐々木は「(大量失点し)守りで足を引っ張ってばかり。何とかしたかった」と喜んだ。

 チームは不祥事で都市対抗2次予選を出場辞退。一時活動を自粛し、夏場は個々の能力を高めることをテーマ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
  4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです