メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州クラブ野球選手権

鹿児島DW優勝 2年ぶり4回目 MVPに美山投手 大分 /鹿児島

 第13回九州クラブ野球選手権大会(日本野球連盟九州地区連盟・毎日新聞社主催)の決勝が8日、大分市の別大興産スタジアムであり、鹿児島ドリームウェーブがてるクリニック(沖縄)を降し、2年ぶり4回目の優勝を果たした。MVPには決勝で完投勝利を収めた美山良太投手が選ばれた。

 鹿児島ドリームウェーブは一回、相手の守備の乱れで先制。二回は馬場健吉選手のソロ本塁打、三回は4本の長短打で追加点を挙げた。てる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです