メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

佐々木・元近鉄監督、日本選手権でも「68」

練習で打撃指導する大和高田クラブ監督の佐々木恭介さん(左)=奈良県大和高田市の大和高田クラブシニア球場で2018年10月17日、長宗拓弥撮影

同じ背番号で 大和高田クラブ率いて京セラドーム大阪へ

 大阪市西区の京セラドーム大阪で来月1日開幕する第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)に、プロ野球・近鉄バファローズ(2005年にオリックスと合併)監督だった佐々木恭介さん(68)が率いる大和高田クラブ(近畿・奈良)が8大会ぶり(9年ぶり)に出場する。監督就任3年目の佐々木さんは近鉄監督時代に本拠地だった京セラドーム大阪(当時は大阪ドーム)に、当時と同じ背番号「68」で凱旋(がいせん)する。

 埼玉・メットライフドームで先月13日あった全日本クラブ選手権決勝で、大和高田クラブは前年決勝で敗れ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分
  4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  5. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです