メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

躍動

社会人野球日本選手権 JFE西日本 目的明確化し快進撃 /広島

グラウンドで円陣を組むJFE西日本の選手たち=広島県福山市大門町で、李英浩撮影

 中国地区予選では投打にバランスの取れたチーム力で第1代表の座を勝ち取ったJFE西日本。昨季から指揮を執り、監督としては都市対抗、日本選手権の2大大会で本大会初出場となる山下敬之監督(43)は「目の前の1試合を全力で戦う」と活躍を誓う。

 一昨年まで日本選手権に8大会連続、都市対抗には5大会連続出場を誇るも、昨年は2大大会をいずれも予選で敗退。今季は「必勝」が懸かっていた。

 長年チームを支えたベテランが引退し、昨年4人、今年8人の新人を迎えた。バッテリーは、都市対抗の補強…

この記事は有料記事です。

残り1424文字(全文1661文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです