メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダイヤ旗へ

第44回社会人野球選手権 チーム紹介 新日鉄住金広畑/下 投手陣軸にリズム作る /兵庫

新日鉄住金広畑の尾嶋佳太投手=京都市右京区のわかさスタジアム京都で、望月靖祥撮影

 11月6日の初戦で前回大会覇者のトヨタ自動車と対戦することになった新日鉄住金広畑。浜口直也監督(46)は「無駄な失点をせず、チャンスを確実に生かすしかない」と強豪に挑む。

 投手を中心とした堅い守りから攻撃へリズムを作るのがチームの戦い方だ。8人の投手陣の中で、3年目の右腕・尾嶋佳太(25)と2年目の左腕・坂本光士郎(24)の両投手が軸になる。

 日本選手権の予選3試合で先発を任された尾嶋投手はツーシームやカットボール、カーブなど多彩な変化球が…

この記事は有料記事です。

残り874文字(全文1097文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです