メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 第1日 日本新薬、接戦制す

 1回戦2試合を行った。今夏の都市対抗優勝の大阪ガス(近畿・大阪)は、同8強の鷺宮製作所(関東・東京)を降し、5大会連続で初戦を突破した。前回4強の日本新薬(近畿・京都)は前々回4強の王子(東海・愛知)との開幕試合を制し、4大会連続の初戦突破。開幕試合に先立ち、前回優勝のトヨタ自動車(東海・愛知)の河合完治副主将が優勝旗「ダイヤモンド旗」を、前回準優勝の日本生命(近畿・大阪)の広本拓也主将が準優勝トロフィーをそれぞれ返還した。

この記事は有料記事です。

残り1195文字(全文1410文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです