メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

日本新薬が王子降し開幕戦飾る

日本新薬先発の榎田=京セラドーム大阪で2018年11月1日、山崎一輝撮影

 〇日本新薬3-1王子●(1日・京セラドーム大阪、1回戦)

 第44回社会人野球日本選手権大会は1日開幕し1回戦2試合。第1試合は日本新薬(近畿・京都)が王子(東海・愛知)を3-1で降し2回戦に進んだ。日本新薬は四回に先制すると六回にも2点を追加。王子は八回に日本新薬の2番手・小松を攻め1点を返したが、及ばなかった。

あわせて読みたい

毎日新聞のアカウント

11月12日の試合

話題の記事