メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 1回戦 大和高田ク、観客総立ち 初戦突破、6000人歓声 /奈良

【JR四国-大和高田ク】四回裏大和高田ク2死、山本柊が中前打を放つ=京セラドーム大阪で、山崎一輝撮影

 京セラドーム大阪で開催中の第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)で5日夜、大和高田クラブはJR四国(高松市)と戦った。高田クラブは1対0でJR四国を降し、2009年の前回出場に続き初戦突破を果たした。2回戦は9日午後2時半から、6日にあるトヨタ自動車(愛知県豊田市)と新日鉄住金広畑(兵庫県姫路市)の勝者と戦う。【稲生陽、川崎健】

この記事は有料記事です。

残り1068文字(全文1247文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです