メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 2回戦 パナ、最後まで諦めず 日本新薬に1-4 応援団から拍手 /大阪

力強い演奏を届けるパナソニックの吹奏楽団=京セラドーム大阪で、加藤佑輔撮影

 社会人野球日本選手権大会は7日、パナソニック(大阪)が2回戦で日本新薬(京都)と対戦した。6投手をつぎ込み力を尽くしたが、1-4で敗れた。終盤に1点を返すなど最後まで諦めず戦ったナインには、スタンドから温かい拍手が送られた。【加藤佑輔】

日本新薬

  100100020=4

  000000010=1

パナソニック

 パナソニックの先発は、チーム内で「えのもん」の愛称で親しまれている榎本亮投手。直球にスライダーなど…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文666文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  4. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  5. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです