メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 第8日 重工名古屋、継投ずばり

【三菱重工名古屋-JR東日本東北】最後の打者を打ち取り笑顔を見せる三菱重工名古屋の西納=京セラドーム大阪で2018年11月8日、山崎一輝撮影

 (8日・京セラドーム)

 2回戦3試合が行われた。ホンダ鈴鹿(東海・三重)は今夏の都市対抗優勝の大阪ガス(近畿・大阪)を延長戦の末に破り、19大会ぶりに準々決勝進出を果たした。今大会の延長戦は6試合目で、1大会の試合数で単独史上最多となった。前回大会準優勝の日本生命(近畿・大阪)はNTT西日本(同)に快勝し、2大会連続の8強入りを決めた。三菱重工名古屋(東海・愛知)はJR東日本東北(東北・宮城)に競り勝ち、10大会ぶりのベスト8。9日は2回戦の残り2試合と準々決勝1試合がある。

この記事は有料記事です。

残り1644文字(全文1885文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです