メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

投手力の東芝優位 第9日見どころ

第44回社会人野球日本選手権大会(京セラドーム大阪)

  ○…2回戦…○

     ▽第1試合(11時)

    東芝(関東・神奈川)-JR東海(東海・愛知)

     初戦で2失点完投の岡野ら投手力が高い東芝がやや優位。JR東海は勝負強い元プロの4番・中田に好機で回したい。

     ▽第2試合(14時半)

    新日鉄住金広畑(近畿・兵庫)-大和高田ク(近畿・奈良)

     投手戦の予想。新日鉄住金広畑は左腕・坂本を軸に堅守で、打力ではやや上。大和高田クは継投で接戦に持ち込みたい。

      ○…準々決勝…○

     ▽第3試合(18時)

    新日鉄住金鹿島(関東・茨城)-日本新薬(近畿・京都)

     日本新薬は榎田-小松-岩本の継投で2試合で2失点。2回戦で20安打14得点の新日鉄住金鹿島打線がどう攻略するか。

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    11月12日の試合

    話題の記事