メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

NTT西日本、痛かった走塁ミス

【日本生命-NTT西日本】三回裏NTT西日本無死一、二塁、打者・伊東の時、二塁走者・中村が捕手からのけん制でタッチアウト(野手・伊藤ヴ)=京セラドーム大阪で2018年11月8日、山崎一輝撮影

 〇日本生命5-0NTT西日本●(8日・京セラドーム大阪、2回戦)

 NTT西日本は序盤にあった二つの走塁ミスが痛かった。一つ目は一回2死。日下部が中前に安打を放つと一気に二塁を狙う。タイミングはセーフだったが、勢いあまり二塁ベースにうまく触れることができずタッチアウト(記録は二塁打)に。二つ目は三回…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  4. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです