メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

JR東日本東北が痛恨の走塁ミス

【三菱重工名古屋-JR東日本東北】九回裏JR東日本東北1死一、二塁、阿部の中飛で飛び出した二塁走者・夷塚(左)が帰塁出来ずアウトとなりゲームセット=京セラドーム大阪で2018年11月8日、三村政司撮影

 〇三菱重工名古屋2-1JR東日本東北●(8日・京セラドーム大阪、2回戦)

 JR東日本東北は痛恨の走塁ミスで同点機を失った。1点を追う九回1死一、二塁、4番・阿部は平凡な中飛を打ち上げたが、二塁走者の夷塚が本塁目指して全力疾走。三塁を回ってから帰塁したが、間に合わず無念のゲームセットとなり、「何が起…

この記事は有料記事です。

残り102文字(全文252文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです