メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

新日鉄住金鹿島が日本新薬降し4強

【新日鉄住金鹿島-日本新薬】六回表新日鉄住金鹿島2死一、二塁、堀越が2点二塁打を放つ=京セラドーム大阪で2018年11月9日、山崎一輝撮影

 〇新日鉄住金鹿島2-1日本新薬●(9日・京セラドーム大阪、準々決勝)

 第44回社会人野球日本選手権大会は第9日の9日、第3試合から準々決勝に入り、新日鉄住金鹿島(関東・茨城)が2-1で日本新薬(近畿・京都)を降し、ベスト4一番乗りを果たした。

 新日鉄住金鹿島は1点を追う六回、2死一、二塁から堀越が…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです