メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
社会人野球

きらやか銀・大向監督が勇退 新任は村上氏 /山形

 社会人野球のきらやか銀行(山形市)は16日、大向誠監督(47)の勇退と同チーム出身の村上真氏(38)の新監督就任を発表した。村上新監督は新シーズンが始まる1月から正式にチームの指揮を執る。

 仙台市出身の村上新監督は仙台高、東北学院大を経て2002年に山形しあわせ銀行(現きらやか銀行)に入行。現役時代は捕手や内野で活躍し、主将も務めた。15年限りでコーチを退いた後は社業に専念していた。村上新監督は「野球ができるありがたみを感じながら全国で勝てる強いチームを作り上…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 防衛相、GSOMIA破棄の「間隙突いた」 北朝鮮弾道ミサイル

  3. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  4. 韓国側との情報共有、防衛相「オファーはしたい」 北朝鮮ミサイル発射

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです