メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊アマ野球

社会人野球・監督考 「ゼロから」にやりがい エイジェック監督・青野達也氏

 --4月に日本野球連盟に加盟し、栃木県小山市を拠点に活動する人材派遣会社エイジェック野球部の初代監督を任された。

 ◆千葉県野球連盟の理事長を務めていて現場に戻るつもりはなかったが、最後は野球の虫がうずいた。以前に監督を務めたJFE東日本とは違って今回はゼロからのスタートで、専用のグラウンドや選手の合宿所もない。以前は野球で結果を残せばよかったが、今は会社といろいろと相談しながら全部手作り。その分、「どんなチームになるんだろう」という楽しみもあるし、やりがいもある。

 --環境整備の面で重視していることは。

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1113文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです