メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

県ベストナイン決まる 三菱日立から4選手 /神奈川

 県野球協会は4日、2018年度社会人野球県ベストナインを決めた。三菱日立パワーシステムズから最多の4選手が受賞。今季限りで現役を退き社業に専念するJX-ENEOSの山田敏貴選手も4度目の受賞で有終の美を飾った。

 三菱日立は、今夏の都市対抗野球大会で1試合2本塁打を放つなど活躍した龍幸之介選手らが受賞。龍選手は「来年は指名打者でなく外野手として、この賞を取りたい」と語った。東芝からはエース、岡野祐一郎投手が受賞し、「来年もこの賞をとれるよう頑張る」と闘志を燃やした。

 JXの山田選手は名門チームを長年けん引し、都市対抗と日本選手権を制した。「いい思いも苦しさもあった…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです