メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

東海地区ベストナインを表彰 王子から3人 /愛知

 社会人野球の日本野球連盟東海地区連盟は10日、名古屋市で納会を開き、今年の東海地区ベストナインなどを表彰した。ベストナインは指名打者を含む10人のうち8人が初受賞。新人では大谷征輝内野手(東海理化)が選ばれ、チーム別では王子からの3人が最多だった。11月の日本選手権大会で初優勝した三菱重工名古屋からの選出はなかった。

 優秀な先発完投型の投手に与えられる武田賞は戸田公星投手、優秀投手賞は川本祐輔投手と、JR東海勢が選…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです