メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊アマ野球

社会人野球・監督考 地域に愛される部に 北海道ガス監督・小島啓民氏

北海道ガスの小島啓民監督=2018年12月21日、平本泰章撮影        

 --昨年4月に創部した北海道ガスの監督に就任した。

 ◆まだ手探りの状態だ。社長、会社の考えを理解するのが監督として最初にすべきことだと思うが、そこは正直言って発展途上。プロ野球と違って、企業理念に合う野球部にしなければならない。北海道ガスに求められているのは「野球と仕事の両立」。両立とはどういうことかを突き詰めていかなければならない。

 --1期生の選手たちに特に求めたことは。

この記事は有料記事です。

残り915文字(全文1105文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです