メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

松本滝蔵旗・三浦芳郎旗大会 ツネイシが優勝、JR西に逆転勝ち /広島

(左から)敢闘賞の春原直登選手、最優秀選手賞の永岡涼選手、首位打者の佐藤直樹選手=広島県三原市のやまみ三原市民球場で、藤田祐子撮影

 第67回松本瀧蔵旗・第55回三浦芳郎旗野球大会(毎日新聞社、県野球連盟主催)は最終日の25日、三原市のやまみ三原市民球場で準決勝2試合と決勝があった。決勝は、ツネイシブルーパイレーツが6-4でJR西日本に逆転勝ちし、2回目の優勝を飾った。最優秀選手賞には永岡涼選手(ツネイシ)、敢闘賞には春原(すのはら)直登選手(JR西)がそれぞれ選ばれた。首位打者はJR西の佐藤直樹選手で、13打数7安打(打率5割3分8厘)だった。

 決勝は、3点を追うツネイシが七回、岸村の3点本塁打などで一挙に逆転。JR西は四回までに藤沢の適時三…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです