メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京六大学野球

監督謹慎後初、法大が公式戦 社会人に引き分け

 東京六大学野球リーグの法大は30日、神宮球場で行われた社会人対抗戦で、暴力行為による青木久典監督の謹慎を大学側が発表してから初の公式戦に臨み、新日鉄住金鹿島と4-4で引き分けた。

 監督代行を務める金光興二野球部副部長は、代行用の「背番号40」のユニホームが間に合わず、スーツ姿でベンチ入り。「選手が…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. CAEBV 娘奪った病気知って 感染判明まで1年超 声優・松来さんの両親、難病指定訴え

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです