メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京六大学野球

監督謹慎後初、法大が公式戦 社会人に引き分け

 東京六大学野球リーグの法大は30日、神宮球場で行われた社会人対抗戦で、暴力行為による青木久典監督の謹慎を大学側が発表してから初の公式戦に臨み、新日鉄住金鹿島と4-4で引き分けた。

 監督代行を務める金光興二野球部副部長は、代行用の「背番号40」のユニホームが間に合わず、スーツ姿でベンチ入り。「選手が…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  5. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです