メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA長野大会 予選リーグ 信越ク、黒星発進 フェデックスも /長野

 社会人野球の第61回JABA長野大会(日本野球連盟北信越地区連盟主催、毎日新聞社など後援)は11日、長野オリンピックスタジアムと佐久総合運動公園野球場で開幕し、予選リーグ6試合があった。伏木海陸運送と三菱日立パワーシステムズの試合は夜遅くまで続いた。

 県勢では、信越クラブ(長野市)が昨年の都市対抗4強のセガサミーに1-3で敗れた。フェデックス(塩尻市)はNTT東日本に1-3で及ばなかった。

 大会は16チームが4ブロックに分かれて予選リーグを戦い、各ブロック1位が15日の決勝トーナメントに…

この記事は有料記事です。

残り985文字(全文1232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです